洋服・古着の買取

カインドオル買取の体験談!査定額は安い?高い?みんなの口コミ評判も【宅配/持ち込み】

カインドオルの基本情報/特徴まとめ
取り扱いブランド数 500以上
買取不可のブランド GUやUNIQLOなどのファストファッション、証明書のないCHROME HEARTS
何点から送れるか 1点から可能
(持ち込みも可能)
送料 無料
買取キャンセル 可能(返送料無料)
査定にかかる時間 通常2~3日(繁忙期は1週間前後かかる場合もある)
対応地域 日本全国
運営会社 株式会社カインドオル

カインドオルのメリットや注意点などを解説します。

 

カインドオルの宅配買取を使ってみた体験談!

テル
僕がカインドオルで買取を頼んだ体験談を話していくよ!

僕は4年ほど前にカインドオルを利用した経験があります。

売った商品は以下の3点です。

  1. JOHN LAWRENCE SULLIVAN → テーラードジャケット(2シーズンほど着用)
  2. UNITED TOKYO → ノーカラーコート(1シーズン着用)
  3. JOURNAL STANDARD → オープンカラーシャツ(1シーズン着用)
テル
結構前だから買取メールとかなくなっちゃったんだけどね…。

 

買取価格は3点で約12,000円。大まかな内訳は以下のとおりです。

  1. ジャケット → 8,500円
  2. コート → 3,000円
  3. シャツ → 300円

 

実際に利用してみて、「思ったより価格が良かったな」と感じました。

査定は2日ほどで終了し、スムーズに入金。

また、買取に出した季節は夏だったのですが、冬物のアウターとシャツが売れたのは大きかったですね。

破格にしない限り、メルカリでオフシーズンの服はすぐ売れないので助かりました。

 

イマイチだなと思ったのは、JOURNAL STANDARDのようなセレクトショップのオリジナル商品は安い点です。

JOURNAL STANDARDのシャツは、ゾゾタウンで1万円ほどで買ったのですが、300円にしかなりませんでした。

テル
結構着ていたので状態が悪かったのかも…

 

後々知ったのですが、セレクトショップのオリジナル商品は「購入価格はそこそこ高いが、中古市場での需要は低い」とのことです。

ですので、セレクトショップのオリジナル商品はどこの買取店で売っても一緒なのかなと。

しかしJOHN LAWRENCE SULLIVANのジャケットは、数シーズン前でも8,500円で買い取ってもらえたので、満足度は高かったですよ。

テル
メルカリだと8,000円行かないくらいの額で売られていたから少し得した。

 

カインドオルの口コミ・査定額

カインドオルのほかの利用者の口コミも観てみましょう。

良い口コミ・高い査定結果

ルナ
カインドオルは持ち込みもOKなんだけど、しっかり査定してくれるみたいだね。
ルナ
世界中で人気のあるブランドはこのくらいになるケースも。

 

ルナ
持ち込み・宅配のどちらも評判良いみたいだね!

 

悪い口コミ・安い査定結果

ルナ
一方、以下のようなマイナスな口コミも。
ルナ
商品の状態や需要によっては安くなるかも。以下の章で高価買取ブランドや買取不可の商品を紹介するよ。

 

カインドオルで買取OKなブランド・買取不可のもの

カインドオルで買取してもらえるブランドは500以上。

これは他の買取店に比べてちょっと少ないので注意が必要です。

ルナ
ただ万が一買取不可のものを送っちゃっても、キャンセルは可能だから安心していいよ。

むしろ取り扱いブランドを絞っているからこそ、当たれば高くなりやすいのかもしれませんね。

 

ちなみに以下のような有名ブランドは高価買取になりやすいです。

  • BALENCIAGA
  • CHANEL
  • Maison Margiela
  • comme des garcons
  • Yohji Yamamoto
  • Supreme
  • A.P.C
  • sacai
  • UNDER COVER

 

もちろん、上記のような高価格のブランドだけではなく、学生でも買いやすい以下のようなブランドも買い取ってくれます。

  • THE NORTH FACE
  • Dr. Martens
  • nano universe
  • UNITED TOKYO
  • JOURNAL STANDARD

モードやストリート、カジュアルなどジャンルを問わず幅広いブランドの買取を行っているのがわかりますね。

公式サイトに取り扱いブランドが記載されていますので、心配であれば確認しておきましょう

ルナ
公式サイトにないブランドも買い取ってくれることがあるみたいだから、気軽に送ってみるのが良いと思う!

 

ただし、カインドオルでは以下の商品を扱っていません。

こんな古着は売れない

  • 極端に汚れているもの
  • コピー品
  • タグが切れているもの
  • GUやUNIQLOなどのファストファッションブランド

「GUとUNIQLOの服を売りたかった!」と考えている人も多いと思いますが、どこの買取店でも基本的にファストファッションは扱っていません。

よってファストファッションブランドの服を売る場合は、メルカリなどを用いるのがおすすめです。

 

カインドオルの強みやメリット

古着の写真

カインドオルの強みやメリットは以下の4点。

  1. オフシーズンの服でも高く買い取ってくれる
  2. 発送から取引終了まで「無料」で利用できる
  3. キャンペーンやクーポンが豊富に用意されている
  4. 成約率95%の実績がある

順番に解説します。

 

メリット①:オフシーズンの服でも高く買い取ってくれる

一般的に「春物が流通しているときに冬物は売れにくい」など、オフシーズンの服はあまり高く売れない傾向にあります。

しかし、カインドオルの場合は、オフシーズンの服だったとしても高く買い取ってくれます。

なぜならカインドオルは「ブランドと商品の価値」に焦点を当てて査定を行っているからです。

またカインドオルは海外での買取相場や販売ルートにも詳しいので、日本以外にも売ることができるんですよね。

こういった理由からそもそも高価買取してもらいやすく、季節外れの服をたくさん売りたいと考えている人でも、安心して利用できますよ。

 

メリット②:送料や買取キャンセルの返送料が無料だから、万が一値段が付かなくてもOK

カインドオルは以下のようなメリットがあります。

  • 梱包用段ボールの提供
  • 送料無料
  • 買取キャンセル可能・返送料無料
  • 振込手数料無料
ルナ
もちろん査定に出した商品が1つだったとしても、無料。

他の買取サービスだと、「買取価格が〇円以上で送料無料」や「返送料は利用者負担」など、制約がある場合が多いです。

制約がなく、気軽に利用できるのもカインドオルの魅力ですね。

 

また万が一買取額に納得いかなかった場合は、買取をキャンセルすることもできます。

返送料が無料なので赤字になる心配もありませんよ。

 

メリット③:買取成約率95%!高価買取の実績がある

カインドオルは「成約率95%」の買取実績があります。

利用者の大半が満足して査定を終えたのがわかりますね。

ルナ
カインドオルは返送料が無料だから、査定に不満なら迷わず返品を選択するよね。にもかかわらず成約率が95%ということは結構信頼できるかと。

実際にこの記事で紹介した体験談や口コミでは高価買取をしてもらっているケースも多くありました。

このような買取実績もあることから、カインドオルは楽天の「ショップオブザイヤー」を3年連続で受賞しています。

信頼もあり、満足度が高いサービスなのがわかります。

また、ファッションユーチューバーとして有名な「ハズムさん」は元々カインドオルで働いていました。有名人が在籍していた企業だから、なんとなく信頼もできますよね。

 

メリット④:キャンペーンやクーポンが豊富に用意されている

カインドオルはキャンペーンやクーポンが豊富に用意されています。

例えば以下のようなキャンペーンやクーポンが過去に用意されました。

  • MAX5万円キャッシュバックキャンペーン
  • 「対象ブランド」の買取価格が20%アップするキャンペーン
  • アパレル関係者向けの買取価格が30%アップするクーポン

キャンペーンやクーポンを併用すると、更に高く買い取ってもらえるため、お得ですよ。

季節の変わり目や引っ越しシーズンによく用意されますので、利用の際は公式サイトを確認してみましょう。

ただキャンペーンはいつもやってるとは限りません。

古着はできるだけ新しいものの方が買取が高くなるので、キャンペーンが開催されるのを待っている間に相場が下がっちゃう可能性も。

基本的には「キャンペーンがあったらラッキー」くらいの感覚で使うのがおすすめですよ。

 

カインドオルで買取する注意点・デメリット

カインドオルの注意点やデメリットも2点紹介します。

  1. 1回の買取で発送できる段ボールが2箱まで
  2. 値段の付かなかった商品は返送される

順番に見ていきましょう。

 

デメリット①:1回の買取で発送できる段ボールが2箱まで

カインドオルは、1度の査定で出せる段ボールが「2箱まで」です。

もしコートなどの、かさばる商品を大量に査定に出したい場合は、2箱だけでは厳しいかもしれません。

もちろん、取引が終わってから再度査定に出す方法もありますが、急いで処分したい場合はメルカリなどを併用するのがおすすめです。

 

デメリット②:値段の付かなかった商品は返送される

ブックオフなどであれば、値段の付かなかった商品は店側で処分してくれます。

一方でカインドオルの場合、値段の付かなかった商品は返送されます。

ルナ
返送料は無料だよ。

 

ただ、値段が付かなかった商品も「まとめ売り」としてメルカリに出品したら、売れる場合も多いです。

少しでもお金に換えたい人は、カインドオルの返送制度を逆利用してみましょう。

 

カインドオルの宅配買取がおすすめな人・向いていない人

以上を踏まえて、カインドオルは以下のような人におすすめです。

  • 送料や返送料は無料がいいと考えている人
  • ファストファッション以外のブランド服をたくさん持っている人
  • オフシーズンの服も高く売りたい人
  • キャンペーンやクーポンを利用したい人
  • 値段の付かなかった商品を返してほしい人

 

一方で、以下のような人には向いていません。

こんな人には向かない

  • 売りたい服の大半がファストファッションブランドの人
  • 値段の付かなかった商品を処分してほしい人

 

カインドオルの宅配買取のやり方や発送手順

カインドオルの利用手順を見てみましょう。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 梱包・発送
  3. 査定結果の確認

以上3ステップです。

ルナ
持ち込みの場合は普通に店舗に持って行こう。

 

手順①:公式サイトから申し込み(宅配の場合)

まずは公式サイトのフォームから申し込みをします。

入力内容は以下のとおり。

  • 名前・連絡先・住所などの基本情報
  • 依頼内容 → 査定に出すブランドや購入時期などを入力
  • 段ボール希望の有無
  • 送る段ボールの個数 → 2個まで
  • 集荷希望日

申し込みが終わり次第、メールで入力情報の連絡が届きます。

 

手順②:梱包・発送

申し込みが終わったら、集荷希望日にヤマト運輸が家に来るため、事前に段ボールに詰めておきましょう。

段ボールを希望した場合は、届き次第梱包です。

ルナ
送り状はヤマトで用意してくれるよ。

 

梱包の際は「身分証のコピー」と「申込用紙」を段ボールに同封するのをお忘れなく。

申込用紙は公式サイトから印刷する形ですが、プリンターが手元にない場合は、以下の情報を書いたメモを同封する形でもOKです。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 職業
  • 口座番号

 

また、少しでも高く売るために、服の手入れをしておくのがおすすめ。

例えば、シャツの襟や首元の黄ばみを取っておくだけで、査定額が高くなります。

ルナ
綺麗な状態のほうが価値が高くなるからね。

LIONの「NANOX エリそで用」を使うと、シャツの襟や首元の黄ばみがゴッソリ取れますよ。

 

手順③:査定結果の確認

カインドオルの買取にかかる時間は2~3日前後です。

もちろん、引越しシーズンなどの繁忙期は1週間前後かかる場合もあるでしょう。

ルナ
繁忙期はどこの買取業者も時間がかかるよ。

 

査定が終わり次第、メールが届くため、承認するか否かを選択しましょう。

ルナ
査定結果のメールが届いて1か月以内に返信しないと、返送されるから気を付けよう。

承認した場合は、翌営業日に指定の口座に金額が振り込まれますよ。

 

-洋服・古着の買取

© 2021 すてルナ!