お花のサブスク・定期便 サブスク・定期便

HanaPrimeの口コミ・評判!どんな花が届くのか?みんなのレビューを参考に見てみよう!

ヒナギクと花瓶

立派な胡蝶蘭やおしゃれな花束、お供え用のお花など、幅広くお花を取り扱っているHanaPrime(ハナプライム)。

ハナプライムはamazonや楽天には出店しておらず、公式サイトからしか買えないようです。

ルナ
実際にどんな花束や植物が届くのか、口コミ・評判を調べたよ!

ハナプライムには定期便サービスもあるので、定期便の口コミ・レビューもあわせてご紹介しますね。

またネットでお買い物をするときは「送料」がどれくらいかも気になるところ。

ハナプライムにかかる送料も調べたので、参考になれば幸いです。

HanaPrimeの口コミ・評判!利用者のレビューをチェック

HanaPrimeの口コミをいくつか見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mamiko 🎈(@mamech_0315)がシェアした投稿


立派な植物が元気な状態で届いているようです。

HanaPrimeは商品の実物写真を送ってくれるなど、丁寧なサービスも好評ですね。

ルナ
対応が丁寧だと通販でも安心!

 

HanaPrimeとはどのようなサービスか?特徴や注意点まとめ!

HanaPrimeでは観葉植物、胡蝶蘭、花束、フラワーアレンジメント、スタンド花を取り扱っています。

自宅用に買えるお手頃な価格・サイズ感のものから、ビジネスシーンでも贈れる豪華なものまで、幅広い商品があります。

また観葉植物・胡蝶蘭の大半は提携農園から直接仕入れられており、花束やフラワーアレンジメント、スタンド花の花材には市場で仕入れた新鮮なものだけを使用しているのです。

ルナ
直接仕入れているから中間業者のコストがかからず、質の高い商品を低価格で買えるんだね!

ラッピング・立札・メッセージカードも無料でつけてもらえるので、プレゼントとして利用している人も多いサービスです。

 

HanaPrimeではどんなお花を購入できるのか?

HanaPrimeではどんなお花が買えるのか、カテゴリー別に画像でご紹介します。

【観葉植物】

モンステラ

引用元:HanaPrime

観葉植物は取り扱われている商品数がとても多いのが特徴。

お部屋に合うものが見つかると思います。

【胡蝶蘭】

胡蝶蘭

引用元:HanaPrime

胡蝶蘭は贈り物として使われることが多い植物です。

HanaPrimeでは胡蝶蘭の種類を細かく選べるのでイメージ通りのものを見つけやすいです。

【花束】

花束

引用元:HanaPrime

花束は「お祝い用」「お悔やみ用」など、贈るシーン別にさまざまな花束が用意されています。

1本単位でお花を追加することができるなど、自由度の高い花束もありますよ。

【フラワーアレンジメント】

フラワーアレンジメント

引用元:HanaPrime

フラワーアレンジメントも「お祝い用」「お悔やみ用」などシーン別に選択肢があります。

ルナ
大きさや形が違っていてどれもかわいい!

【スタンド花】

花スタンド

引用元:HanaPrime

お花が大胆に飾られたものや、ハート型のものなどがあるので、贈りたい相手に合わせて柔軟に選べます。

ルナ
スタンド花は東京にしか配送できないものもあるので注意!

写真と全く同じ商品が届くわけではないが、配送前に商品を確認できる

1点ものの商品は掲載されている写真と同じものが届きますが、それ以外の商品にはイメージ画像が使われています。

ネット購入するときの懸念点は「イメージ画像と実物に差がないか」というところ。

実はHanaPrimeでは、商品が発送される前に実物の写真を見せてもらえるのです。

ルナ
事前に確認できるから「思っていたものと違ってがっかり…」という失敗を避けられるね!

 

品質管理などに関してどんな工夫・取り組みをしているのか?

HanaPrimeでは品質管理で2つの取り組みをしています。

  1. 観葉植物が枯れてきたら相談に乗ってもらえる
  2. 商品受取日から7日以内であれば返品・交換できる

それぞれ見ていきましょう。

品質管理の工夫①:観葉植物が枯れてきたら相談に乗ってもらえる

観葉植物が傷むと葉の色がくすんできたり、葉が落ちたりしてきます。

傷みの原因は水のあげすぎ、直射日光、害虫などさまざまです。

原因によって対処法は変わるので、枯れ始めたときに植物のプロに相談できるのはとてもありがたいですよね。

品質管理の工夫②:商品受取日から7日以内なら返品・交換できる

届いた商品に問題があったりイメージと違ったりしたときに、受け取ってから7日以内に連絡すれば返品・交換をしてもらえます

返品などの補償があれば安心して試せますね。

ルナ
「スタンド花」と「花束」は、返品・交換してもらえないから注意!

 

ラッピングや立て札、メッセージカードについて

HanaPrimeではラッピングや立て札、メッセージカードを基本的に無料でつけてくれます。

立て札は開店祝いなどでよく使われており、ビジネスシーンなどでの贈り物に添えることが多いです。

メッセージカードは立て札よりもフォーマル感が薄れるので、親しい方など個人間で贈り物をするときに付けると良いですね。

 

HanaPrimeの料金は安い?他社と比較してみた!

お花の品質やサービスが良くても、あまり高すぎると購入のハードルが高まります。

そこでHanaPrimeで買える主な商品の料金をまとめてみました。

HanaPrime内での相場はどれくらい?

観葉植物・お花・胡蝶蘭の料金をカテゴリ別に見ていきましょう。

【観葉植物】

種類数 料金
ミニ 15種類 3,080円~4,400円
中型 56種類 5,500円~13,200円
大型 27種類 18,700円~26,400円
サボテン・多肉 4種類 11,600円~21,700円

【お花】

種類数 料金
お祝い・プロポーズ 123種類 3,300円~37,500円
お供え・お悔み 28種類 3,300円~11,000円
アレンジメント 27種類 3,850円~16,500円

【胡蝶蘭】

種類数 料金
大輪 36種類 10,000円~110,000円
ミディ 11種類 5,720円~17,600円

どれも種類・料金の幅が広いので、贈りたいシチュエーションによってぴったりのものを買いやすいです。

ルナ
HanaPrimeは農園から直接仕入れていることもあって、良質でお手頃な価格に感じる!

HanaPrimeは安いのか?他社と比較!

他の通販サービスと比べてHanaPrimeの料金はどうなのか、今回は胡蝶蘭を販売している2社と料金比較をしてみます。

胡蝶蘭は「大輪(花びらが約10~15cm)」と「ミディ(花びらが約3~6cm)」に分かれます。

そこからさらに立ち数(茎の数)や輪数(花の数)で見た目が異なってくるのです。

ルナ
例えば「3本立ち30輪」の胡蝶蘭は「10輪の花がついた茎が3本ある」という意味

今回はミディと大輪で、それぞれ同じくらいの大きさにかかる料金を調べました。

【HanaPrime】

ミディ3本立ち30輪 大輪3本立ち30輪
料金 8,800円 11,000円
送料 330円~550円 0円~880円
立て札代 無料 無料
ラッピング代 一部無料※1 一部無料※1

※1:豪華ラッピングは+550円~1,100円。

【Hitohana】

ミディ3本立ち30輪 大輪3本立ち30輪
料金 11,000円 16,500円
送料 無料 無料
立て札代 無料 無料
ラッピング代 無料 無料

【胡蝶蘭園.com】

ミディ3本立ち24輪 大輪3本立ち30輪
料金 10,800円 23,500円
送料 一部無料※1 一部無料※1
立て札代 一部無料※2 一部無料※2
ラッピング代 一部無料※3 一部無料※3

※1:九州・沖縄・北海道は+2,000円。
※2:木目調立て札は+1,000円。
※3:豪華ラッピングは+1,000円。

HanaPrimeは地域により送料が異なったり、ラッピングの豪華さで追加料金がかかったりします。

しかし3社で比べるとお花自体の料金が安いので、総じて1番お手頃価格で利用できる通販サービスだと言えます。

 

送料などその他にかかる料金は何がある?

HanaPrimeでは一部の商品に対して、商品代金以外にかかる料金が3つあります。

  1. 送料
  2. ラッピング代
  3. メッセージカード代

ラッピングとメッセージカードは基本的に無料ですが、有料の場合もあるのでそこを詳しく解説していきます。

①送料

送料は商品・配送地域によって異なるので一概に「この地域は何円」ということが言えません。

ただ関東・関西エリアに関しては、他の地域よりも無料もしくは低価格な配送料のことが多い印象です。

②ラッピング代

ラッピングは花束などのお花は無料でしてもらえます。

胡蝶蘭はシンプルなラッピングであれば無料ですが、ラッピング紙やリボンの巻き方を豪華版に変更すると550円~1,100円ほど追加料金がかかります

観葉植物は「鉢カバー」を付ける際に追加料金が必要です。

鉢カバーとは植物を植えている鉢をすっぽりと覆えるようなサイズの鉢のこと。

数百円くらいのものもあれば、10,000円以上する高級感のあるカバーもあります。

ルナ
お部屋のインテリアに合う鉢カバーがほしい場合は検討してみてね

③メッセージカード代

メッセージカード代は基本的には無料です。

ただ「花束」「アレンジメント」「観葉植物」に関しては+100円で自由に文字入れできるようになります。

「Happy Birthday」などの文字が入っているカードであれば無料なので、どうしても入れたい文字がなければ無料のカードで十分だと思います。

 

HanaPrimeには定期便も!サブスクで花を楽しめる

HanaPrimeは通販サービス以外に、定期便サービスも行っています。

特徴やルールを見ていきましょう。

どんなお花が届くのか?2つのプランから選べる

HanaPrimeの定期便には「季節のお花プラン」と「お供え花プラン」の2種類があります。

【季節のお花プラン】

フローリストが厳選した季節のお花とグリーンの花束が届きます。


【お供え花プラン】

お供え用のお花が届く定期便もあります。

HanaPrimeでは一対になるようにお花を送ってくれるので、そのままお供えできるのが特徴。

ルナ
一対とは左右対称のこと。お供え花は仏壇の左右に置くので、2つで1つになるように飾るのが一般的だよ!

定期便サービスはどんなルール?料金やボリュームは

季節のお花プランとお供え花プランは、金額で4つのボリュームに分けられています。

それぞれのボリュームごとに異なるのは本数のみです。

本数の部分では左が「季節のお花プラン」、右が「お供え花プラン」を表しています。

本数 サイズ
1,500円/回(税込) 7~10本/10本 25cm前後
3,000円/回(税込) 13~16本/14本 35cm前後
5,000円/回(税込) 21~24本/18本 40cm前後
10,000円/回(税込) 30本以上/30本 55cm前後

定期便サービスは沖縄・離島を除く全国へ、送料無料で届けてくれます。

ボリュームと華やかさは値段以上なので、自宅で定期的にお花を飾りたい方は「定期便サービス」おすすめです。

ただ定期便にはラッピングサービスがなく、届くお花の種類も選べません。

プレゼント用にお花を買いたい方や、自宅用に好みの植物を自分で選びたい方はHanaPrimeの「通販サービス」を検討してみてはいかがでしょうか。

-お花のサブスク・定期便, サブスク・定期便

© 2022 すてるなキケン