お花のサブスク・定期便 サブスク・定期便

ハナメク(ライフルフラワー)の口コミ・ 評判!どんなお花が届くのか?品質やお花の状態を解説

ヒマワリのブーケ

「お花の定期便のライフルフラワーってどんなお花が届くんだろう?」という方へ、ライフルフラワーから届くお花の評判を調べてみました。

ルナ
ライフルフラワーのお花はSNSでも評判で、インスタグラムには1,800件以上もの投稿が寄せられているよ!

ライフルフラワーには届いたらそのまま飾れるようなプランなど、ユニークなものもあります。

 

この記事では、以下のような悩みに答えていきます。

  • ライフルフラワー(ハナメク)のサブスクではどんなお花が届くか知りたい
  • ライフルフラワー(ハナメク)の定期便サービスには自分にぴったりのプランがあるか知りたい

※LIFULL FLOWERは運営会社が変わり「hanameku(ハナメク)」にサービス名も変更されました。

 

LIFULL FLOWER(ハナメク)とはどのようなサービスか?特徴や注意点まとめ!

ライフルフラワーは花市場で仕入れた新鮮なお花をお届けする、お花の定期便サービスです。

選べる定期便のプランは3つ。

  1. ライトプラン
  2. セルフアレンジプラン
  3. スタンダードプラン

どれくらいのサイズ感のお花が届くのか、写真で見ていきましょう。

どんなお花が届くのか?プランごとのボリュームは

ライフルフラワーではどのようなお花が届くのか、プラン別に確認しましょう。

【ライトプラン】

コンパクトながらも、葉物がアクセントになっていて華やかな印象です。

 

【セルフアレンジプラン】

ライトプランよりお花の本数が多いこともあって、存在感がありますね。

 

【スタンダードプラン】

お花の種類が多く、高さのある花とともに小さな花も敷き詰められているので、どこから見てもかわいく仕上がっています。

ルナ
このスタンダードプランが「届いたらそのまま花瓶いらずで飾れる」プランだよ!

プランについての詳細は後ほど解説しますね。

LIFULL FLOWER(ハナメク)は品質管理などに関してどんな工夫・取り組みをしているのか?

ライフルフラワーのお花は、花市場のプロによって下処理された状態で届きます。

茎の部分にしっかり保水材がつけられているので、移動中にお花が水分不足で枯れないよう対策されています。

お花の鮮度に関して対策は行われていますが、万が一お花に問題があった場合の保証も整えられているので安心。

到着日を含めて3日以内に申請すると、返金もしくは代替品との交換対応をしてもらえます。

申請時には問題があったお花の写真を添付しないといけませんので、必ず写真を撮っておくようにしましょう。

LIFULL FLOWER(ハナメク)では、お花の種類や色は指定できるのか?サブスクの自由度

ライフルフラワーではお花の種類・色の指定はできません。

花市場のプロとフラワーデザインの方がセレクトした、季節の旬のお花が届きます。

ルナ
お花で季節を感じられるのっていいね!

LIFULL FLOWER(ハナメク)では、お花を受け取れない時にスキップ・停止ができるか?

長期のお出かけなどでお花を受け取れない時は、スキップが可能です。

スキップの手続きはマイページ上からできます。

ライトプランの場合は、スキップしたい週の前の水曜日までに手続きすればOK。

セルフアレンジプラン・スタンダードプランの場合は、お届け予定日の9日前までにスキップしないといけないので、忘れないようにしましょうね。

また停止に関しても、マイページにログインして「定期管理ページ」から契約プランの「停止」ボタンをクリックして完了です。

停止手続きはお届け予定日の9日前までにするようにしましょう。

LIFULL FLOWER(ハナメク)では、後から定期便プランの変更はできるのか?

後からプラン変更する場合は、1度解約してから新しく希望プランを注文することになります。

お届け頻度を変えたい場合も「プラン変更」という形になるので、解約してまた注文し直すという手続きを踏まなければなりません。

ただしライトプランだけは、マイページ上からお届け頻度の変更ができます。

LIFULL FLOWER(ハナメク)の口コミ・評判!しっかりと綺麗なお花が届くのか?

ライフルフラワーで届くお花の質はどうなのか、口コミを確認してみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mayumi_f(@natsume_1104_pudding)がシェアした投稿

ライフルフラワーは「お部屋のアクセントになりそう」や「元気な状態で届いた」などの声がありました。

一方で受け取り日時の指定ができないこともあり、受け取りが遅れるとお花の元気がなくなってしまうようです。

ルナ
お花の配達曜日に関しては、次項で説明するね!

LIFULL FLOWER(ハナメク)の料金プラン・コース内容

ライフルフラワーの定期便には3つのプランがあります。

ライト セルフアレンジ スタンダード
料金(税込)/回 858円 S:1,958円 2,680円
L:3,278円
送料 無料 一部無料
本数 3~4本 S:1~8本 器に生けられた状態で届く
L:1~12本
頻度 毎週/14日ごと 月1/14日ごと
配送曜日 指定不可 土曜/日曜
配送方法 ポスト投函 ヤマト宅急便(手渡し・宅配ボックス)
対象外地域 九州・沖縄・離島 沖縄・離島

送料はエリアによって無料の場所と、有料の場所があります。

有料エリアの金額は次の通りです。

北海道・九州 +550円
北東北・関西 +220円
中国・四国 +330円

1か月でかかる金額は3つの要素から決まります。

  1. プラン
  2. 配送地域
  3. 頻度
ルナ
ひとつ例を挙げてみるね!

【料金プラン例】

  • プラン:セルフアレンジSプラン(1,958円)
  • 配送地域:東京(送料無料)
  • 頻度:14日ごと(月に2回)

このようなプランにした場合、1,958円×2回=月額3,916円になります。

それぞれのプランの詳細を見ていきましょう。

①【ライトプラン】お花のサブスク初心者向け

ライトプランは1番価格が安く、ライフルフラワーの定期便を気軽に試してみたい方に向いています。

お花とお花の栄養剤のみの内容なので、花瓶は先に用意しておくようにしましょう。

ライトプランのお花は本数が3~4本で、ボリュームから考えると口の狭い花瓶が生けやすいのでおすすめです。

細口の花瓶

引用元:楽天市場

ライトプランはポスト投函されるので、お仕事で帰りが遅い方でも安心して受け取れます。

ただしポストのサイズは高さ3cm・幅12cm以上でないとお花が入らず、不在票対応になる可能性があるので、ポストのサイズを確認しておきましょう。

②【セルフアレンジプラン】お花のある生活に慣れてきたら

「セルフアレンジ」とあるように、色々なお花を自分で組み合わせながら生けてみたい方におすすめのプランです。

ライトプランと同様に、セルフアレンジプランもお花とお花の栄養剤のみ届くので、花瓶は自分で用意する必要があります。

セルフアレンジプランは本数が多めなので、土台がしっかりして安定感のある花瓶だと飾りやすいでしょう。

広口の花瓶

引用元:楽天市場

お届け曜日は、土曜日か日曜日のどちらかで指定ができます。

ルナ
週末は家から出たくないけど、お花を楽しみたい!って方にぴったりだね

③【スタンダードプラン】ライフルフラワー独自の定期便サービス

スタンダードプランは、ラクにお花を飾って楽しみたい方におすすめです。

というのもスタンダードプランでは「お花が生けられた状態」で届きます。

他のプランでは段ボールの中でお花が動かないよう固定されて届き、後から自分で花瓶に移し替えるパターンが多いです。

しかしライフルフラワーのスタンダードプランは、段ボールの中にさらに筒状のボックスが入っています。

筒状のボックスの上半分をパカッと開けば、そのまま花瓶としてお花を飾れますよ。

下半分の中にはエコゼリーというお水の役割を果たすものが入っているので、水の入れ替えも不要。

ルナ
手間いらずでお花のある生活を楽しめるよ!

LIFULL FLOWER(ハナメク)はギフト発送できる?

ライフルフラワーの定期便は、マイページ上からお届け先の変更ができます。

そのため大切な方にお花のプレゼントをしたい場合に、1回分のお届け先を変更すれば配送してもらえるのです。

お花と一緒に料金の明細などは同封されていないので、「金額が伝わってしまったらどうしよう」という心配も不要です。

ただしライフルフラワーでは、メッセージカードをつけてのギフト発送はできないので注意が必要です。

その代わりスタンダードプランであれば、もともと花瓶に生けられたような状態でお届けされるので、ギフトの感じは出せると思います。

スタンダードプランは花瓶がいらないので、普段お花を飾る習慣がなく、家に花瓶がない方にも安心して届けられますよ。

ライフルフラワーは価格が同じくらいの他のサービスと比べて、少し本数が少ないかなという印象もあります。

しかし届いたらそのまま飾れて、水の入れ替えも不要なスタンダードプランなどもあり「できるだけラクにお花を楽しみたい!」という方にとてもおすすめな定期便サービスです。

  • 手間いらずでかわいいお花を飾りたい
  • 家族や友人に花瓶を買わせることなく、お花のプレゼントをしたい

こういった方はライフルフラワー(現hanameku)でお花を頼んでみてはいかがでしょうか。

-お花のサブスク・定期便, サブスク・定期便

© 2022 すてるなキケン