古本・漫画の買取

ブックオフで参考書や教科書はいくらで売れる?買取価格や書き込みに関して解説

本屋のイメージ
使わなくなった参考書や教科書をブックオフで売りたいんだけど、どうかな?いくらぐらいで買い取ってもらえるかな?
すてら

このような形に、ブックオフでの参考書や教科書の売却について解説していきます。

本系のものを売るならブックオフが一番最初に思いつきますよね。

でも実は、ブックオフは買取相場が比較的安かったり、書き込みのあるものを買い取ってもらえなかったりします

ルナ
だからブックオフでの買取はあんまりおすすめできないことが多いんだよね。

参考書も同じで、あまり高値で売れない可能性が高いので注意が必要です。

具体的にどれくらいで売れるかを、他の人の口コミを参考に見ていきましょう。

この記事で分かること

  • ブックオフで参考書や教科書・問題集はいくらで売れるのか
  • 書き込みがあるものは売れるのか
  • ブックオフで参考書類を売るのはおすすめなのかどうか

 

そもそもブックオフで参考書や赤本・問題集は売れるのかどうか?

もちろんブックオフでも参考書や教科書・問題集は売れます。

具体的には次のようなものを買い取ってもらえますよ。

  • 受験用の参考書、問題集、赤本
  • 大学の教科書
  • 専門書(プログラミングや医学系の本など)
  • 資格試験の教科書や参考書、問題集(公務員試験やTOEICなど)
  • 辞書

 

実際に大学受験の参考書や赤本がブックオフに並んでいることを見たことありませんか?

私自身は大学受験に入る前くらいの時期に、ふらっとブックオフに立ち寄って参考書コーナーを眺めていた経験があります。

このことからも、ブックオフは参考書を扱っている書店だということが分かります。

販売の扱いがあるから、買取もしているということですね。

 

書き込みや名前のある参考書/教科書は売れないことが多い

参考書・問題集の書き込み

ただしブックオフでは、書き込みのある参考書は買い取ってもらえない可能性が高いです。

実際にブックオフオンラインには次のような記載がありました。

参考書、辞書もお売りいただけます。
ただし発刊年月日、本の状態によってお売りいただけない場合がございます。
また、書き込みやマーカー等がある場合もお売りいただけません。

引用元:ブックオフオンライン

 

書き込みとは具体的に次のようなものを指します。

  • メモ書き
  • 問題の答え
  • 名前
  • 蛍光ペンでのマーカー
  • ○×などのマーク

 

ただ、これらがあると100%買い取ってもらえないというわけではないと思います。

というのも、私は実際にブックオフに置いてある本に書き込みがあるのを見たことがあるんですよね。

なので査定する人のチェックを抜けたり、次使う人が不便しない程度の書き込みだったりした場合は売れる可能性があります。

 

 

ブックオフで参考書を売るといくらになる?みんなの口コミ・買取価格

インターネットセール

では具体的に、ブックオフで参考書を売るといくらぐらいになるのかを見ていきましょう。

まずは私の体験談から。

私はこの2つの参考書(問題集)を査定に出してみました。

  • 青チャート2B
  • 青チャート1A(表紙無し)

結果は・・・

ブックオフに青チャート(1A・2B)を売った時の査定額

青チャート2Bが350円
青チャート1Aが買取対象外

という結果になりました。

ルナ
1Aは表紙がなかったからね、しかたないね。ちなみにせっかくだから他の本も一緒に査定に出してみた。

この結果はそこまで良くもなく悪くもなく普通といういったところですね。

ただ他の買取店に出したときの方が明らかに高いこともあったので、やっぱりブックオフはそこまで高価買取を期待できるわけではないかなと思います。

詳しくはこちら

 

他の人の口コミも見てみましょう。

 

ルナ
基本的には「安い」という口コミが多かったけど、中には結構高値で売れて満足している人もいるね。

ルナ
70冊で1,000円未満か。値段が安いだけじゃなくて、そもそも買い取ってもらえないものも多いんだよね。

諭吉2枚は凄いね!
すてら

ルナ
基本的には数十円とか、良くて300円くらいの方が多かったね。

参考書を売るなら、ブックオフのような何でも屋さんじゃなく、「参考書買取の専門店」にお願いしたほうが良いかなと思います。

専門書を専門にしているので、ブックオフより高値が付く可能性大なんですよね。

ルナ
最低買取価格を設けているところもあるよ。

専門書/教科書は以下のようなところで売るのがおすすめです。

ルナ
基本的には上記2つから選ぶのが一番高く売れると思う!

 

ブックオフで参考書を売るメリット

基本的には上記で紹介した参考書専門の買取店にお願いしたほうが良いです。

ただブックオフで得ることにもメリットはあります。

  1. 送料がかからない
  2. その日で査定が終わり、現金をもらえる
  3. 査定後にキャンセル可能

それぞれ見ていきましょう。

 

 

メリット①:送料がかからない

ブックオフは直接持ち込みのため、送料がかかりません。

一方で専門の買取店は基本的に宅配であることが多いため、送料がかかることがあります。

参考書自体に値段が付かなかった場合、送料で赤字になってしまう可能性があるんですよね。

そのため1冊~4冊程度を売るのであれば、ブックオフの方がリスクが低いと言えます。

ルナ
5冊以上であれば、宅配買取でも送料が無料になることもあるよ!
  • 専門書アカデミー(大学教科書や資格試験専門):5冊以上で無料
  • 学参プラザ(大学受験専門):10冊以上で無料
  • その他の宅配買取店:10~20冊で無料

ちなみにブックオフでも出張買取というサービスをやっていますが、送料無料になるのは30冊以上から。

結構きついのであんまりおすすめはしません。

 

メリット②:その日で査定が終わり、現金をもらえる

ブックオフは売りたいと思ったその日に店舗に持ち込めば、その場で査定をしてくれることが多いです。

あまりにも数が多い場合は別ですが、基本的にはその日のうちに査定が終了し、現金をもらうことができます。

このように即金性が高いのがブックオフの大きなメリットですね。

一方専門の宅配買取では、売りたい参考書を送ってから1週間程度かかることもあります。

ルナ
その分、その道に詳しいプロがしっかり鑑定してくれるんだけどね。

 

メリット③:査定後にキャンセル可能

ブックオフでは、査定額に満足がいかなければキャンセルして持ち帰ることもできます。

専門の宅配買取ではこれができないことも意外とあるんですよね。

ルナ
返却してもらうには送料を自分で負担しなければいけないことが多いのよ。

そのためキャンセルする可能性があるならばブックオフで売るのもいいんじゃないかなと思います。

 

ただ、宅配買取の中でも以下の2つであれば送料無料でキャンセルすることも可能です。

  • 学参プラザ(大学受験専門)
  • 専門書アカデミー(大学教科書や資格試験専門)

※ただし値段が付かなかったもの(買取できないもの)は返却送料自己負担になってしまいます。

 

ブックオフで参考書を売るデメリット・注意点

ブックオフで参考書を売るデメリットや注意点としては以下のようなものがあります。

ここに注意

  1. とにかく買取相場が安い
  2. 売りたい参考書がたくさんある場合は大変

 

デメリット①:とにかく買取相場が安い

ブックオフの一番のデメリットは、とにかく買取相場が低いことです。

さっきもお伝えしましたが、ブックオフは参考書の専門店ではないので、査定が甘くなりがち。

需要が高い参考書を相場よりも低い値段で買いとられてしまうことがあるんですね。

そのため高いく買い取って欲しい場合は、基本的には専門店を利用するのがオススメです。

 

デメリット②:売りたい参考書がたくさんある場合は大変

ブックオフで参考書を得るには、自分で直接持ち込まなければいけません。

売りたいものがたくさんある場合は重いし大変ですよね。

しかも最近はブックオフの店舗数も少なくなってきているので、気軽に売りに行けないこともあるんじゃないかなと思います。

ルナ
私がよく言っていたブックオフもこの前閉店してたよ…。

 

ブックオフで参考書を売る方法・手順

配達用段ボール

ブックオフで参考書を売る流れは以下の通りです。

簡単な流れ

  1. ブックオフに持ち込んで店員に話しかける
  2. 査定結果が出るまで待つ
  3. 査定結果を聞いて、売るかキャンセルするかを決める

 

 

手順①:ブックオフに持ち込んで店員に話しかける

まずはブックオフで店員さんに話しかけ「参考書を売りたい」と伝えましょう。

色々と説明を受けたら売るものを預け、受付番号札をもらいます。

 

手順②:査定結果が出るまで待つ

査定が終わるまで待ちます。

このとき店の外で待つこともできますが、その場合は事前に本人確認書類の提出が求められます(お客様情報の登録も先にします)。

本人確認書類は以下のようなものがあればOKです。

  • 学生証
  • 免許証
  • 保険証

 

手順③:査定結果を聞いて、売るかキャンセルするかを決める

査定結果を確認し、OKなら手続きをします。

本人確認書類の提出と、お客様情報登録ですね(事前にやっている場合はスキップ)。

あとは現金を受け取って変えるだけです。

-古本・漫画の買取

© 2021 すてルナ!